MENU

銀座カラーに持参するための電気シェーバーを購入!どの電気シェーバーがオススメ?

銀座カラーを始めとした脱毛サロンは予約日前日までに電気シェーバーでムダ毛処理を済ませておく必要があります。

 

しかし、自分の手で届かない箇所もありますよね。そこで銀座カラーはマイ電気シェーバーを持参すればスタッフが処理してくれるんです。

 

どうして持参する必要があるのかについては衛生面上の理由かららしいです。ということで今回は銀座カラーに持参したい電気シェーバーについて紹介していきます。

 

必ずフェイス用の電気シェーバーを!

銀座カラーに持参する電気シェーバーですが、何でも良いわけではありません。必ずフェイス用の電気シェーバーを選びましょう。

 

ボディ用の電気シェーバーは広範囲を一気に処理することができますが、細かい部分に対応できなかったり、剃り残しが出てしまう可能性があります。そうなると「いざ脱毛施術をしよう!」と言う時に支障が出てきてしまいます。

 

フェイス用の電気シェーバーは決して広い範囲を処理できるわけではありませんが、細かい部分まで正確に処理することができます。

 

Panasonicのフェリエが定番!?

「この電気シェーバーを使ってください!」と支持されるわけではありませんが、どれを選ぶのが良いのか悩んでいる方はPanasonicのフェリエがオススメです。

 

口コミや体験談を見てみると、銀座カラーのスタッフさんからもオススメされることが多いようです。

 

肌に傷をつけることはありませんし、乾燥肌や敏感肌の方でも安心して利用できるのが最大の理由。また、上記した通り、フェイス用の電気シェーバーになるため細かい部分まで正確にカットできます。

 

さらに持ち運びしやすいコンパクトタイプになっているのも魅力的ですね。

 

ちなみにお値段はamazonで買っても3000円くらいと非常にリーズナブル。

 

終わりに

銀座カラーは電気シェーバーを持参すればスタッフが処理してくれることを知らない人がけっこう多いようです。

 

確かに他の脱毛サロンだと剃り残しがあったり、事前に自己処理していないと強制的にキャンセル扱いになるところが多いため、そのイメージを持っている方が多いかもしれませんね。

 

とはいえ、電気シェーバーの持参を忘れてしまったときは銀座カラーの店舗で販売している電気シェーバーを購入しなくてはならないため、それなりの出費になってしまいます。なので銀座カラーに通う日は電気シェーバーの持参を忘れないように心がけましょう。

銀座カラー


お得な全身脱毛のキャンペーンをチェック


銀座カラーの公式サイトはこちら