MENU

銀座カラーは痛みの少ない脱毛方法を採用しているので初めての人にもオススメ!

脱毛が気になっているけれど、痛いのは苦手。できるだけ痛くない脱毛サロンを探しているんだけど…。

 

こんな人にオススメしたいのが銀座カラーです。銀座カラーは最新鋭の脱毛マシンを導入していて、痛みを極力感じないように工夫されています。もちろんそれでいて脱毛効果に優れているからこそ多くのユーザーから高く支持されているんですね。

 

今回は銀座カラーの痛みについて紹介していきます。

 

ほとんど痛みは感じない!

銀座カラーのホームページにも記載されている通り、ほとんど痛みを感じることなく脱毛ができるようになっています。

 

最新の脱毛マシンは痛みを抑えつつ、しっかりと脱毛効果を生み出す高性能なものとなっています。

 

「他の脱毛サロンだと痛くて続けられなかった!」という人でも安心して施術が受けられると評判です。実際に口コミや体験ななどをチェックしても同様の意見が多く見受けられます。

 

脱毛箇所によっては痛みがあるかも?

銀座カラーで採用されている光脱毛の特性上、色素沈着や日焼けがある箇所については多少痛みを感じることがあるかもしれません。

 

黒い色素に反応する光を照射することで脱毛を実現しているため、黒い部分の肌には痛みが生じてしまうのは仕方が無いんですね。

 

そのため色素沈着が起こりやすい部位…例えばワキやVIOラインは他の部位と比べて痛みが強く出やすいです。また、ひざ下も比較的痛みが強い傾向に。

 

どれくらいの痛みがあるの?

「輪ゴムでパチンと弾いたような痛み」という表現をよく見かけますが、実際はそこまで強く痛みを感じることは無いと思います。ただ、上記したよにワキやVIOラインに関しては少々痛みを覚悟する必要があるかもしれません。

 

回を重ねるごとに痛みは軽くなる

銀座カラーで脱毛し続けると、次第にムダ毛が細く、産毛のようなものになってきます。すると、黒い色素が減ってくる=痛みが軽減されるようになります。

 

「最初の内は多少痛かったけれど、回を重ねるごとに全然痛くなくなってきた」という口コミや体験談が多いのはこういった理由からです。

 

もちろん個人差が大きい部分なので一概に「何回目くらいからはあまり痛くない」とは言えませんが、長く続けるほど気にならなくなる部分に間違いありません。

 

痛いときはスタッフに相談しよう

他の脱毛サロンと比較しても痛みは少ない傾向にあるものの、それでも痛いのは嫌ですよね。もしも我慢できないくらい痛みを感じたり、続けられるとは思えないくらい苦痛に感じられる場合は速やかにスタッフに相談することをオススメします。

 

出力を調整してもらったり、念入りに脱毛箇所を冷やすことで痛みを和らげられます。

 

終わりに

今回は銀座カラーの施術の痛みについて紹介してきました。下記にポイントをまとめました。

 

  • 最新の脱毛マシンにより痛みは比較的少なめ
  • ワキやVIOラインなど痛みが強く出やすい部分はある
  • 回を重ねると次第に痛みも軽くなってくる
  • 痛いときはスタッフに相談して対応してもらえる

「キレイになるためなら痛みは我慢しなくちゃ!」という時代はもしかするとすでに過去のものとなっているかもしれません。

 

脱毛マシンも日々進化し続けていますし、施術するスタッフの腕前によって前後することも珍しくないんです。

 

銀座カラーにはお試しプランも豊富に用意されているため「痛みがどれくらいか」をチェックする意味でも試してみましょう!

銀座カラー


お得な全身脱毛のキャンペーンをチェック


銀座カラーの公式サイトはこちら